ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
「自然農 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.08.23 Tue
安曇野自然農塾 2011 8月 2日目
二日目も あいにくの雨模様となりました
春蒔きした 春菊やレタスなどが花盛りの頃を過ぎて 種をつけ始めています
放っておけば また来年自然生えしてくる事とおもいます

こちらの野生化した人参も 種をつけ始めています
夏草 夏野菜が実を結ぶころ・・・ もう秋はそこまでやって来ているようです
15.jpg

夏蒔きした人参の横から 早くも冬草の芽が出てきています(ハコベやね)
草をよく観察すれば 季節の移り変わりが よくわかります
16.jpg

シャロム農園でも 秋野菜の定植 種まきが始まっています
17.jpg

キャベツの定植です
春とは違って アオムシなどの食害もなく 秋の栽培はとてもやりやすいものです
18.jpg

若い苗を植え付けて 根付きを良くしてあげます
雨の後なので 水やりも要りませんね
19.jpg

敷き草は コオロギの害を防ぐのと 冬草の発生を促すために 株もとは広めに空けておきます
20.jpg

夏草に覆われた塾生たちの畑(ジャングルやね)
夏の管理を怠ると 大変です 収穫物はあるかな
21.jpg

カボチャが実を結んでいます(良かったね)
23.jpg

大きなズッキーニ 
種採りをして ぜひ来年へと命を繋いでください
24.jpg

昨日作った粘土団子 さっそく蒔いてみましょう
夏草から冬草へ変わるころ 春は冬草から夏草へ変わる季節の節目に蒔くと
除草する手間も省けますね
25.jpg

せぇ~!
26.jpg

の~!で
27.jpg

食べるな~!笑
28.jpg

ヒエやメヒシバ エノコログサが花盛り(ぼーぼーです)
29.jpg

え~!こんな草ぼーぼーの上から 種をまいてる~!
自然農のソバの播種です
30.jpg

みんな半信半疑 横一列に並んで右手をフリフリ 種を降ろしながら前へ進んでゆきます
(ぱっと見 あやしい集団ですね)
31.jpg

そして 種をつけ始めた夏草を 地際でばっさり刈ってゆきます
いま夏草をしっかり刈っておけば もう容易に出てくることはないでしょう 
32.jpg

来月には 敷き草の隙間からソバと冬草たちが芽を出してくれていることでしょう(楽しみやね!)
34.jpg

夏草の代表的なものといえば イネですが
シャロム田んぼの稲たちも 大方 出穂しました
写真奥のイセヒカリは 穂の出方もまばらですが 直に揃ってくることと思われます

秋野菜の種まきを終えれば もう稲刈りの準備です(実りの秋やね!)
また慌ただしい季節を向かえようとしています

野菜もそうですが お米の収穫の喜びは何よりも勝って 深い感謝と安心感を味わえます
またみなさんと おいしく 楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています
35.jpg
来月は 夏野菜の種採りなどをおこないます 命をつなぐ 大切な作業です
こうご期待                             GOOD SUN 2011   

自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.08.23 Tue
安曇野自然農塾 2011 8月 1日目
ブログをご覧の皆様 ありがとうございます
シャロム農園 山口です

安曇野はここ数日 雨が続いています
気温も下がり 朝晩 ずいぶんと過ごしやすくなってきました
あ~っという間に 秋がやって来たかんじです
01.jpg

8月の自然農塾も あいにくの雨模様となりました
一日目の夜は 先月 収穫したあおば小麦を使っての ほうとう おやき作りです
まず 下ごしらえをして準備しておきましょう
02.jpg

水加減 大事ですよね よ~くこねてゆきます
お米もそうですが 食べるまでには ほんと手間がかかるものです
03.jpg

場所を変えて みなさんおなじみの粘土団子作りです(なんだか一日目は 粉もんばっかやね)
田んぼの土を乾燥させたものを ふるいにかけて 粘土パウダーを作ります
04.jpg

講師の竹ちゃんが色々な種を 持って来てくれました
05.jpg

ありったけの種をいれたら 種の量の約7倍の土を合わせます
06.jpg

こちらも水加減に注意して 空気を抜きながら よ~くねってゆきます
生地に水分が まんべんなくいき渡ると 全体的にツヤが出てきます
07.jpg

みんな上手に出来たかな~
09.jpg

先月 福島の子どもたちと粘土団子を作ったことを思い出します
インフラの整備は大人に任せて 子どもたちには 緑の復興のお手伝いを期待しています
おみやげの団子から もう芽はでましたか
10.jpg

待ちに待った夕食作り シャロムの野菜や OBの前田さんが差し入れしてくれた魚○類などなど
あちこちで 「うめぇ~!」「最高~!」の歓声が・・・(って俺か・・・笑)
11.jpg

ほうとうを採れたて野菜といっしょに 鍋へいれてゆきます
12.jpg

おやきも近年まれにみる程のできばえ
もう おなかいっぱいです 
13.jpg

夏といえば花火 食事のあと 大いに盛り上がりました
頭に花火を差して 走り回っていた人もいましたが お子さんは真似しないでね・・・(って俺か)
14.jpg
                                     GOOD SUN 2011


自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.07.20 Wed
安曇野自然農塾 2011 7月 part3
シャロム畑の通路や その他ありえないようなところから いろいろな野菜が自然に生えてきています
人間さまのご都合で播かれて 発芽したものより 何か強い生命力を感じます
(これは 夕顔かなにか ウリ科ですね・・・)
82.jpg

自然農塾三日目は 講師 竹内氏の田んぼと畑の見学から始まりました
この場所はもともと 諏訪神社の分社があった所で 田んぼではなく 沼地かなにかだったそうです
(三本杉と祠がある田んぼ なんか羨ましいです・・・うちも鳥居を立てようかね・・・笑)

農林48号 イセヒカリをはじめ 黒米 亀の尾などが作付けされています
田んぼの中には アイガモたちが放されていて 草のない田んぼを少々羨ましく感じました・・・
(となりの芝生でしょうか・・・)
2014.jpg

竹内家の畑には 鳥小屋があります(たまに卵をいただいています ありがとう)
ゴーヤのグリーンカーテンの下で ニワトリたちも元気でありました
2035.jpg

こちらの畑では トマトやキュウリなどさまざまな種を採るための 野菜作りが行われています
みんな 熱心に聴いていますね(・・・ちょっとオイラは一服 一服)
2036.jpg

場所を変えて
毎年恒例となりました 自農センターへの見学会です
育種が専門である 中川原先生(竹ちゃんとイッシーの師匠やね)の案内でC圃場へ
2037.jpg

こちらの畑も 人が食べるための野菜を生産する場所というよりも
様ざまな生きものたちが「共に育つ」 つよい種をのこすための農場であります
2015.jpg

名人による 長鎌の実演です
これさえあれば 5反はかるくいけるとおっしゃいます(なかなか・・・)

(日本刀は世界一切れる刃物といわれていますが それは使える人の場合で
素人にはただの 重い鉄の棒でしかなかったり 誰にでも切れるほど容易なものではありません)

機械刈りはきれいに刈れるけれど 生き物たちの住処を奪いがちであると
トラ刈りのいい加減で良いと言われます

とはいうものの センターの圃場は非常に手が行き届いていて きれいに見えます
いい加減でいいとは 誰よりも頑張っている人の ことばのように感じます
2016.jpg

今回 印象に残ったことばは「共育ち」農園というものです
「共育ち」って「ともだち」の語源かも!って まじめにそう思いました・・・

シャロム農園も 草やいろいろな作物たちが一見雑多に栽培されています

みなさん薄々 感じ出しているかも知れませんが
無農薬 無肥料のオーガニックほど やる気と根気と体力が必要になってきます
家庭菜園ならいざ知らず 自給農園ともなれば 休日という概念もなくなりますし・・・
(農的暮らしって ほんとハードやなぁ~って感じます)

自分で蒔いた種は 我が子も同じ しっかり最後まで全うさせてやりましょう!
また来月もシャロム「ともだち」農園で会えるのを楽しみに (なんか20世紀少年みたいやな・・・笑)
                                    GOOD SUN 2011
81_20110720172600.jpg

自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.07.20 Wed
安曇野自然農塾 2011 7月
ブログをご覧の皆様 ありがとうございます
シャロム農園 山口です

季節はもうすっかり 夏ですね
暦の上では 大暑のころとなります 
空には 大きな入道雲 夏野菜たちもぐんぐん成長し始めています
そして 私の肌もどんどん黒さを増しています(運転手さん 日本人じゃないね・・・笑)
2013.jpg

4月に蒔いたライ小麦たちが 害虫 益虫 さまざまな生きものたちの住処をつくってくれています
トマトも ようやく色づき始めました(やったね!)
84.jpg

今回の自然農塾一日目は 昨年の秋に4期生が蒔いた小麦の収穫です
写真の品種は「アオバ」代々塾生たちの手で受け継がれてきたものです
(来月はこの麦で ほうとう作りを予定しています!)
2018.jpg

その他シャロムでは 種の保存のために「ニシノカオリ」「ユメアサヒ」を栽培しています
2019.jpg

「アサイ式光栄号」またこいつの出番がやってきました
竹ちゃんのお手本です 簡単そうでしょ?
2020.jpg

最初 手と足がバラバラになっちゃうんだよね・・・(難しいんだよなぁ・・・)
2021.jpg

打っ穀棒で叩きます シートの上から踏みつけて踊ってもかまいません
2022.jpg

ふるいにかけて おおきな残さを取り除いたら トーミにかけて
細かい籾殻などを飛ばします
2023.jpg

ずいぶんときれいになりました
また来年の塾生たちのために 秋に蒔きましょうね
2024.jpg

何の花かな?
71.jpg

こちらはシャロム畑の四葉キュウリ(ザクザクした食感がすきです!)
またキュウリ地獄が始まるんだ・・・
77.jpg

ズッキーニも毎日収穫されています 無肥料でも元気です!
76.jpg

何の花かな?
ごぼうの花

ずいぶんと前に 粘土団子から発芽したものと思われます
かるく ゆうじの背丈をこえていますね・・・(野菜だよ)

正解はなんと ゴボウで~す!(また来年も 自然生えするのでしょうか・・・)
73.jpg

にんじん花盛り
78.jpg

ポット植えしたハッピーヒルも元気です
穂を出すのでしょうか 楽しみです
79.jpg

春まきした春菊たちも 花盛りの娘さんとなりました
これから子を宿し(種をつけて)その一生を終えるのです(見習わなくちゃね)
2017.jpg

P・S
体験スタッフ春組のさおりちゃんが 先日シャロムを卒業しました
畑のお手伝い ありがとうございました
今後の生活に生かせるヒントは みつかりましたか
また 元気な顔で会えるのをたのしみに
                                       GOOD SUN 2011
さおりん

自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2011.06.22 Wed
自然農塾 2011 6月
ブログをご覧の皆様 ありがとうございます
シャロム農園 山口です

先週末 6月の自然農塾が無事 開催されました
初日は あいにくの雨模様となりましたが 多数の卒業生の参加で 
大変 賑やかなものとなりました(一期生も来て びっくりやったね!)

小雨の降るなか 畑の見学へと向かいます(野菜たちは 元気にしてるかな・・・)
2011 1

春蒔きの山東菜が 菜花をつけています
レタスはすこし おくれ気味でしょうか
2011 2

自然農畑の春菊も 花をつけようとしています
先端を随時つんで 脇芽を育てましょう(シャロム春菊 お客様に好評です!)
2011 3

トウ立ちしたニンジンを抜いてみます(もう 食えないね)
2011 4

自分たちの畑へ到着!
草丈もずいぶんと大きくなりました 植えた野菜はどこかな?
2011 6

メロンやスイカの植え付けも 始まりました
ネギと混植します
2011 7

こちらは 卒業生専用の畑です(ほったらかしです 笑)
今回は 一期生 三期生 四期生とナスの定植をしていただきました(みんな おいでね!)
2011 8


2日目は 待ちに待った?田植えです(先月は 一面のレンゲ畑だったよね)
前日に草は刈っておきました(これが ほんとうに田んぼなの~? って思うよね)
2011 9

苗代には 稲のフリをして ヒエがはえています
どっちがイネかわかるかな?(以前 ヒエを一生懸命 育てていた年もあったよね・・・)
2011 10

さぁ 田植えの始まりです
クワを使って 苗取りをします(元気に 育ってね!)
2011 11

耕さない田んぼの 田植えはとても時間がかかります
OB OGたちのご協力のおかげで 大いに助かりました
2011 12

こちらは 耕された田んぼでのブレイクタイム
どちらも 無農薬 無肥料の圃場です

自然農田んぼとでは 草や生き物たちのようすが 少々異なるようです
(えぇ~!何~! すご~い~!かわいい~!・・・と歓声が)
2011 13

2年ぶりの登場です 「豊年エビ」
(また君たちに会えるとは 想いませんでした・・・田んぼやってて良かった~って感じる ベスト10に入るよね!)
除草剤をまいた田んぼでは まずお目にかかれません
2011 14

田植え ご苦労さまでした!
みなさん 自然農を選んでかなり根性がありますね(すごいです! えらいです! どMです!・・・)

珍しい生きものたちとの出会いや 感動のある反面
草取りや 害虫と呼ばれるものの駆除はすべて 手作業となります
実際に 体力的にもかなり 「辛く」感じることも多いものです

「自然農」ということばを聞くと なんとな~くラクができそう?で 牧歌的でのんびりした印象を持ちますが
里山の暮らしは ある意味 日々慌ただしく 休日に山や海でレジャーを楽しむという暇もありません・・・
(僕はいつも 作物や虫たちに振り回されています・・・召使いみたいなもんです いや奴隷かも・・・)

塾生のみなさん 夏の田んぼですが
例年どうりにゆけば 「イネツトムシ」テトリース駆除作業があるかも知れません(ちょっとグロイです 笑)
また 新たな出会いの瞬間となることと思います(お楽しみに!)

来月も元気な顔で会いましょう!
2011 15

                                  GOOD SUN 2011

シャロム田んぼの除草作業が始まりました(また来た~・・・)
最近 除草機を押すと息が切れます(年やね・・・)

今年はやすおとゆうじが初挑戦(若いって いいね)
2011 16

がんばれ~!
その「辛さ」の一歩向こうに「幸せ」が待っているんだぜ~!
2011 17

自然農    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

2011.05.17 Tue
安曇野自然農塾 2011
ブログをご覧の皆様 ありがとうございます
シャロム農園 山口です

自然農の田んぼでは いまレンゲの花が満開です
その佇まいには 完璧な美しさを感じます(幸せを感じる瞬間 ベスト10に入るよね!・・・笑)
1自然農

5月の自然農塾は 田んぼでの作業から始まりました
まずは 先月蒔いた種籾たちのようす(ドキドキやね)
s2.jpg

よくぞ発芽してくれました!(感動です)
農林48号 黒米 そして あらかじめ芽だしをしておいたハッピーヒルは ひとまわり大きなようすです
s3.jpg

お隣の田んぼでは すでに田植えが始まっています
早ければ いいというものではありませんが・・・(やっぱり早く植えたいね)
s4.jpg

畦塗りは男性でも 骨の折れる作業
女性陣 大奮闘です(がんばれ~!)
s5.jpg

ドジョウを見つけました
自然農の田んぼでは なつかしい生き物たちに出会えます
s6.jpg

女性が三人並ぶと キャンディーズに見えてしまうのは 僕だけでしょうか・・・
s7.jpg

気持ちはわかる 雪が積もっても ついやってしまうよね 笑
s8.jpg


シャロムの畑では いま冬草たちが種をつけ 
夏草へバトンタッチしようとしているところ 手前がクリムゾンクローバー(かわいいね)
レンゲと同じく 畑を豊かにしてくれるマメ科の植物です
s10.jpg

4月に植えつけた キャベツやレタスたちも大きくなりました
ナズナも随分と背が高くなりましたね
(これが耕すと いまごろアカザ(夏草)だらけなんだよね・・・苦笑)
s11.jpg

トマトやナスなど夏野菜の植え付けも始まりました
s12.jpg

みんな それぞれの区画での作業です
(この頃が いちばん楽しかったよなぁ・・・)
だんだん畑らしくなってきました
s13.jpg

来月はいよいよ田植え みなさん はりきっていきましょう!
PA0_0002.jpg

                                       GOOD SUN 2011

体験スタッフのえりちゃんが きょうシャロム春組を卒業しました
今朝は さつまいもの植え付けをお手伝いしていただいて ありがとう
また元気な顔で会いましょう

s14.jpg

自然農    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

2011.04.23 Sat
自然農塾 2011
シャロム農園 山口です
去る4月16.17日 自然農塾2011がスタートしました(待たせてごめんね~)
私自身この塾への参加がきっかけで シャロムへ来たのが四年前
まさかあの時 ここで働くことになるなんて・・・(ちなみにオイラは一期生)

自分の担当区画に立つ参加者たち
この光景を見るのも 5度目 
わくわく ドキドキの始まりの瞬間です(みんな頑張ってね~!)

クラインガルテン

種まき 苗の移植を食い入るように見つめる参加者たち
こんな草だらけの中にどうやって??
竹内

こちらは厳しい冬を乗り越えた アブラナ科の何か・・・(恥)
外葉でしっかり周りの草を抑え 菜花を咲かせ 自然に種を降ろします
草花たちは無言ですが 
大切なことを わたしたちに語りかけているようです(自然が先生なんやね・・・)
菜花

自然農の田んぼには
大麦やレンゲやナズナなどなど シャロムの畑と同様に草も様々
不耕起で4度目のシーズンとなります

こちらの苗床は 去年の塾生が準備してくれたものです
ワラがしっかりと被せてあったので 草もなく
湿りを帯びた いい状態です
2田

しっかりと聖地(整地)しましょうね
田5

芽出ししたH.P.H
種降ろしは慎重に・・・籾の間隔は付かず離れず
(田んぼの準備が始まると なんか燃えてくるよね)
田6

今年の仲間たちです
一生の想い出になるように 期待します!
田9
                                      GOOD SUN 2011 春 

自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.10.26 Tue
自然農稲刈り
16日 今日は待ちに待った稲刈りの日
1時30分に集合して
早速私たち塾生が今年田植えをさせてもらった畑に 行きました。
農林?号、ハッピーヒル、古代米、伊勢ひかり、と まるでパッチワークのようにいろんな色に 穂をたれていて 
秋空の下で光ってさざめいているのにちょっと感動。 
でもここまでするのにスタッフの方が手塩にかけて 虫取りや水の状態やらやっていてくださったお陰。
自分が植えたところに ひえらしきもの数本発見。田植えの時に ひえ植えないでねーと 注意してもらっていたのに しっかりやってました。

あんなに成長してたわわになるものなんですね。しかしハッピーヒルを実際に目の当たりに 力強く何本もに分かれた穂に驚きました。
福岡さんの心意気が 脈々と受け継がれているんですね。

稲刈りは 茎が3分の2ほどわらの色に変わっているのが 刈り時ということで まだ半分青いとこが残っているこの田んぼでは 刈り時を向かえていなかったので
残念ながら 別の田んぼに移動しました。

そこはもうすでに準備万端で 稲刈りデビューの人が半分以上の私たちを 待っていてくれてました。

20101016sizen1_20101026190235.jpg

→続きを読む

自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.09.17 Fri
自然農種の蒔き方

自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.15 Sun
安曇野自然農学習会
2010814sizen42.jpg

2010814sizen74.jpg

2010814sizen81.jpg

2010815sizen026.jpg

2010815sizen067.jpg

2010815sizen077.jpg

自然農    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。