ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.10.19 Mon
白馬方面に続いて北アルプス南部でも雪が降りました、
雨降りの後 山は真っ白です。紅葉と共に季節は冬に向かっていきます。美しい季節です。
見える山は大天井岳 紺碧の空と紅葉 雪の対比が美しいですね。

20091018kitaa.jpg

今日市民タイムスのあげますくださいコーナーに漬物用のタルくださいと掲載して戴きました。
朝の6時50分から電話が鳴ってもう20個くらいが集まっています。
これから取りに行くのが大変なくらいです。お礼にシャロムのディーナー券をお持ちしようと思っています。
本当に有り難いですね。おばあちゃんが亡くなって使っていない漬け物タルがあるというおじいさん 是非大切に使ってくださいというメーセージも戴きました。漬け物桶にもたくさんのドラマがあるんですね。
ありがたい 有り難い

季節    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by わたなべ
 朝から、ちょっと小さく感動させていただきました。おばあさんのかたみかぁ。誰にも使われることなく朽ちていくというのが、忍びなかったのですね……。
 八ヶ岳の地元誌にも「あげます、ください」コーナーを作るように、今度話してみようと思いました。
「(廃材利用のセルフビルドの雑誌?)ガレージビルダー」、編集部に連絡したら、きょう、送りますとのことでした。忘れてたみたいです。スミマセン。それと、次号の発売が1月26日に延期になりました。少し余裕ができたけど、オフ会までに一度取材にお伺いさせていただきたいと思っています。……すみませぬ、コメント欄を業務連絡に使ってしまいました。
2009.10.20 Tue 06:44 URL [ Edit ]
タルタル Posted by kenjii
モアモア教からタルタル教へ
樽が集まりすぎてモアモアしています。
20個くらい集まりました。
白州ミーテイングの時必要でしたら持っていきましょうか。
タルがありすぎです。

タルを戴きに行くとたくさんのドラマが見えます。かってはこれで野沢菜を漬けて大家族で食べていたんですよ。
でももうそんなに野沢菜も喜ばれません。
寂しそうにおばあちゃんが言っていました。

木のタルは歴史もありとても美しいです。
飾っておくだけでも存在感があります。
有り難いいただき物を戴きました。
足を知る
ありがたい 有り難い
2009.10.20 Tue 15:20 URL [ Edit ]
大切にします Posted by まついく@森の子
帰ってすぐ玄関前に飾りました。
とっても綺麗だから外に置くのはもったいないくらい。
でも漬物を漬けるなら地下行きだし・・・・
ステキな樽だから見えるところに置きたい・・・
考えるだけでも楽しい♪

いろんなドラマを思い浮かべて大切にします。
そして自分のドラマを紡ぎます。
2009.10.20 Tue 22:03 URL [ Edit ]
買ったら3,4万 Posted by kenjii
本当に有り難いですね。
買ったら3,4万はするものです。
まだほしい方はいませんか。
まついくさんありがとう
2009.10.22 Thu 21:57 URL [ Edit ]
ほしいです Posted by kosho-
「タルがモアモアしてます。」
パソコンの前で爆笑してしまいました。
ステキな樽ですね。
譲って下さい。大切にします。
農楽舎・皆勤賞予定の松原です。
2009.10.24 Sat 00:06 URL [ Edit ]
声をかけてください。 Posted by kenjii
松原さんありがとうございます。
今度来たときに声をかけてください。
差し上げますよ。
2009.10.24 Sat 06:17 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/841-2b836e34

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。