ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.10.06 Tue
レジ袋はどうしますか。
皆さん、おはようございます。熊谷です。
昨日は大変長が~い一日でした。
私が主催する、グループで地元の家庭から集めた、農作物を売る直売所の初日でした。
やはりすごいですね!こういう直売所はかなり人気名の様で、初日にもかかわらず、かなりの売り上げでした。
また、思っていた以上に地元の方々が商品を出していただいたので、とてもうれしかったです。

しかしひとつ問題が、それは、販売した商品を持ち帰るのに入れる、ビニール袋です。
私はご存知のとおりエコ派なので、マイバックは当たり前で、ビニール袋は必要ないとゆうことであえて用意していませんでした。
一緒に、やっている、店長の友人も同じ意見だったのですが、売り子の方々と土地を提供していただいている方が、ビニール袋は必要だという事で、出した方がよいと言われます。
土地を提供してくださっている方は、以前から私が作った有機野菜を京都へ持っていって売っておられる方で、
うち以外にも多くの方から野菜を集めて売っておられる大先輩、野菜売りのプロです。
その方がおっしゃられるのは、大変な思いをして農家の方が作られた野菜を無駄にしてはいけない、
野菜売りは、お客さんに気持ちよく野菜を買っていただき、
また買いに来ようと思えるサービスをしないといけない、そうする事で、
野菜がたくさん売れて、野菜が無駄にならないし農家もお客さんも喜んでもらえる。
その為には、観光でこられた方が買い物をされて、袋に入れないのは駄目だと言われます。

売店と、駐車上は歩いて10歩までの距離で、車に乗せるまでの持ち運びが大変という事もありません。

また、商品を提供してくださっている方のほとんどが、私に油を提供してくださってる方で、エコには関心があると思います。

売店関係のお仕事をされている方どう思われますか?
ご意見お聞かせください。   熊谷

Kenji-i 私の返信です。

レジ袋ですが私のところは有料です。
マイバックも販売しています。

またリサイクルの無料のレジ袋も置いています。
また使ったレジ袋も皆さんから戴いています。
啓蒙もして利便性も同時に得られます。

表示はこんな事が書かれています。

大変申し訳ありませんがレジ袋を有料にさせて戴いています。

マイバック持参を推進中です。
袋のない方にリサイクルレジ袋をご用意しています。

レジ袋リサイクル中

家にレジ袋たまっていませんか
いらなくなったレジ袋たくさん戴けると有り難いです。

有用な資源を無駄なく使う運動を実施中です。
協力戴けると有り難いです。

地球一つで生きる 足を知る ワンアース・ワンラブプロジェクト実施中です。
http://shalomusui.blog90.fc2.com/blog-category-24.html#entry468

Shalom Hutte

このことがグリーン企業の社会貢献につながります。
また話題になりますし資源を無駄遣いしない啓蒙につながります。
サービスは大事ですが過剰なサービスは必要ないと思います。
企業は社会貢献につながらなくてはいけません。
ワンアース・ワンラブ    kenjに愛を付けてKenji-i

シャロムの日常    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by 新聞紙
に包んで渡したらどうですか?
エコというポリシーを重視するならば、観光客で持ち帰れない方には売らなければ良いのではないでしょうか?
しかし、そのようなことではエコ派vs一般人の溝は深まる一方でしょうね。
私はレジ袋くらいでエコ活動に大きく貢献するとは思えないので、
神経質に成らない方が良いと思います。
2009.10.06 Tue 17:47 URL [ Edit ]
提言ありがとうございます。 Posted by kenjii
提言有り難うございます。
たかがレジ袋 されどレジ袋
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20080722/165960/?P=1
2009.10.07 Wed 17:19 URL [ Edit ]
いらない。 Posted by G&R
レジ袋、要らないと思います。
野菜の個別包装の透明な袋も要らないと思っています。

透明のバックに入って、バーコードのシールが貼ってあるだけで、ちょっと寂しくなります。海外の市場の風景を良く見ることがありますが、たくさんの野菜がズラーーっと並んでいて、とても美味しそうだし、少しくらい傷んだ野菜があっても全然いいと思うんです。むしろ、そういうのが一緒に並んでいるほうが自然だし、、、家に帰って料理をしようとした時に、やっぱり近所のスーパーで買ったのと同じように燃えないゴミがを捨てるのは、本当に残念・・・

是非、勇気を持ってレジ袋も、できれば透明バックも止めてほしいです。

次回は、ノーバックに至った紆余曲折を、店内で掲示するとかして、事情をお客様に訴えてもいいんじゃないでしょうか。

袋1枚でも、無駄に使うのと使わないのでは、絶対的に結果が生む方向性は違うと思います。その1枚が、10枚になり、100枚になり、1億枚に、、、繋がるんだと思います。ちょっと遠回りだけど、その方が買ってくれたお客様の未来の力に繋がると思います。

2009.10.19 Mon 20:12 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/826-d0e39905

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。