ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.09.01 Tue
シャロムヒュッテ 臼井様 スタッフのみなさま
シャロムヒュッテ
臼井 健二 様
スタッフのみなさま

8/30(日)にキャンプインでお世話になりました本田と申します!
その節は早朝ヨーガやエコツアー、スタッフの方の暖かいお声掛けなど、
いろいろと有難うございました。

今回お部屋が満室でキャンプインという形になりましたが、久しぶりのテントの設営は
子どもたちも小、中学生となった今、貴重な家族の共同作業となってなかなかいいものでした。
正にちょっと不便がちょうどいい!とはこのことですね!
子どもたちも楽しかったみたいです。

シャロムの手造り感あふれる建物や道具、人の汗や思いが形となって温もりを
感じました。ロビーも居心地がよくて何度も足を運んでしまいました。野草茶も
とても気に入りました。小さい頃、よく母が十薬を煎じて飲ませてくれたことを思い出します。

自然を熟知され、自然と調和した考え方、徹底して無駄のない暮らしを日々循環させて
成り立たせている。考えてみれば人間の体の中も血液や体液が循環して生かされているのですから、
理にかなった暮らしだと感心させられました。何事も一方通行はいけないですね。

臼井先生の元気なお声とエネルギーが今でも伝わってきそうです。
オブラートなしで直球でくるお言葉は有難かったです。
お陰さまで、ひとつ吹っ切れたことがあります。
まずは、たまったレシート・・・意味無いな~、結局お金にとらわれてるな~と
やっと片そうという気になりました。
カルマヨーガですぐ行動!ですね・・・。

またお忙しいところ私のために上野玄春先生のこともいろいろと教えていただいて
遺された貴重な資料までいただいて・・・本当にうれしかったです。
祭壇を作る時はマントラの絵葉書を飾らせていただきます。

臼井先生が木村慧心先生と繋がっているのも
不思議なご縁だなと感じております。

次回はもっと臼井先生とお話が弾むように、
私自身ヨーガを深め、実生活に活かせていきたいです。
長々となって申し訳ないです。
いつか近いうちに再訪できますように・・・

みなさまのご多幸とご健康を心よりお祈り申し上げます。

本当にありがとうございました。
感謝しております。

 本田

ケンジイ記

本田さんのお子さんと撮った写真です。さあこの建物はなんでしょう これコンポストトイレなんですよ 

2009901honnda1.jpg

2009901honnda3.jpg

平和 希望 夢 楽しむ とても素敵な丁シャツですね。まさに私たちの望むものです。
それが四つ葉のクローバーにある 4は完成型

200991honndaa.jpg

スートラの教えは、「神様の内には、最高の全知なる能力を生じさせる種子が具わっている。と説きます。全てが神なのです。そのことに気づいたときに調和がやってきます。

20090901shalom.jpg

十全たるものそこに点が4 これがシャロムのシンボルです。
それは米と同じ 素晴らしいもののたとえです。
Ⅰと一 インとヨウ 女と男 調和した姿が十 4が転ずる その動きが第五 醍醐 悟る 5の口のこころ それが4回繰り返した状態 死は完成 4点 4天王寺の4 完全なるものです。
それが米という字です。
そのお米を食べられる幸せ
有り難い ありがとう 在る十 (十が在ると書いてアリガトウ)
拍手 イン ヨウ 合一 神の世界です。それが拍手
オーム シャンテ シャンテ シャンテーーー
○ちょん 点ずる 
これって何のことだかわからないですね。
支離滅裂
ありがとうございました でもわかる人にはわかります。

礼状    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/769-11657c9b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。