ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.07.05 Sun
本日のまかない
こんばんは。体験スタッフ美歩です。5月に体験スタッフをさせて頂き、現在、シャロムへ里帰りしています。
本日のまかない担当は、良子さん&ゆきえちゃん!!!ありがとう。



ひじきのサラダ、ジャガイモグラタン、おからボール、野菜の味噌いため・・・などなど。
人参ポタージュのスコーンや、ご飯のお供の漬物4品が加わり、にぎやかな食卓でした。
お漬物は、シャロム畑で収穫した、サントウサイやケマキュウリ、青じそ、大根、キャベツなどを利用した即席のものです。ひとつひとつの味がしっかりと主張しており、なんだかシャロムらしい野菜達だなあと感じました。
野菜をスーパーで買っていた頃は気が付きませんでしたが、野菜達も、人間に食べられるために生まれてきたのではなく、子孫を残すために生まれてきたというのを、畑に出て実感します。

そうですね 私たちは余剰物で生かされています。
お米は一粒が3000粒になります。
来年はその人粒が実ればいいわけで2999は余剰物です。
人が働きかけることによって毎年1粒しか実ならないものを数千倍にして
その余剰物によって生かされます。
有り難いことです。KENシャロム記


IMG_5386.jpg

個性たっぷりの野菜達に、感謝しつつ、味わって食べたいと思います。
シャロムの皆さん、シャロムの野菜たち、すべての存在にありがとうございます。
  体験スタッフ 美歩

---------------------------------------------------------
ハーモニー
おいしそうなまかないが並びます。みんなに喜んでほしい
 そんな気持ちが心を揺り動かします。
畑でたくさんとれたもの それを生かし切る 手を変え品を換え同じ素材が違ったものとして食卓を飾る 漬け物になったり 洋風にアレンジしたり おばあちゃんの知恵だったり 
料理はとてクリエイティブです。
食べてしまえば終わってしまうもの でも見えないものの中に喜び感動があります。

岡田茂吉はいい社会を作るにはいい人がいなくてはいけない いい人を作るにはいい食べ物が
いい食べ物を作るにはいい土が 岡田茂吉はだから自然農法を説きました。

おいしいことはみんなを結び 幸せにします。
農業しかり料理しかり 応対しかり 

うれしいことは有り難いこと お陰様

たくさんの草や虫や微生物が関係して土を作り 食べ物が生まれています。
すべてがつながっています。

地球が進化し 変革の時を迎えています。
ジョンレノンは歌います。国がないということを想像してごらんと。
今流れは 分離 対立から 融合 調和へむかいひとつになろうとしています。
人間も自然も木も草も虫も月も星もみんながつながっています。
すべてが光輝く存在です。
命はひとつです。
あなたも私も別々ではありません。
光輝き平和に満ちています。

あなたも光り輝く存在です。

生かされていることに感謝です。
                          KENシャロム

すべてはつながっている
 
今、私たち人類は 壮大なドラマの中を生きている
今日も、世界のあちこちで きれいなきれいな生命が 花開く前に散っている
確かに 世界は陰謀に満ちている しかし、
私たちの住む地球では 善だけの世界、悪だけの世界は 存在しない
もし、ひとつしかないとすれば、たったひとつの色の世界だから あらゆるものが存在するからこそ 地球は彩りに溢れる
だからこそ、地球は美しい
世界は美しい
これが、わたしたちの住む 
3次元の星 地球 あらゆるものが存在するからこそ 嬉しかったり、悲しかったり、腹が立ったり、淋しか ったり、苦しかったり する
あらゆるものが存在するからこそ 自分と他との違いを知ることが出来、気づきが生まれ、 そして、存在するすべてのこころを 感じることが出来る
ここで 学ぶために わたしたちは 地球に生まれてきた
与えられた命を 完全に開花するために 人間に生まれてきた
ひとは みな それぞれ、別の世界を生きている 星の数ほどの 世界を生きている
しかし、 わたしは あなたであり、他の国の誰かであり、動物たちであり、森であり、海であり、 大地であり、星であり、宇宙であり、神である
すべては 大いなる意識の顕われであり すべては つながっている
今、こうやっているうちにも 刻一刻、わたしたち人類の意識によって あらゆるものの こころが創造されている。
世界が創造されている。
宇宙が創造されている
ひとりの力は 偉大である
ひとりの力で 世界を変えることも出来る
もしも、どこかで、立ちつくす人を見かけたなら
もしも、どこかで、哀しみにくれる人を見かけたなら
もしも、どこかで、倒れそうな人を見かけたなら
もしも、どこかで、怒りにふるえる人を見かけたなら
どうか伝えてください
あなたたちは 愛される為に生まれてきたのだと
あなたたちは 誰かを愛する為に生まれてきたのだと
あなたたちは 完璧に自由であると
そして、あなたたちは 永遠に光り輝く存在だということを
あなたたちは 神聖である 地球は 神聖である 聖なるすべては みえない手でつながっている
あなたたちは ひとりぽっちではない
すべてはつながっていることを思い出せよ
そのとき 世界は 生き返る 世界は 生き返る                  
  ふるいちまゆみ

生活    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/671-5d28a605

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。