ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.05.12 Tue
子供たちと畑体験
実は作物を作ること以外に農を通じた交流も私たちのお仕事なんです。
そんなわけで毎週月曜日は1時間ほど森の子幼稚園の子供たちと土に触っています。
今回はもちろん粘土団子。
子供たちと一緒にコネコネ。
子供が作ると大きさもバラバラ。
ひび割れがあったりしますがそれも良し。

IMGP0764_400.jpg

20080921sizen044.jpg

よく、子供と農体験をすると、芋掘りなどは掘りやすいように先に掘ってあげたり、手心を加えていますが、僕の考えはそんな事する必要がないと思います。
作物が出来ないのも経験ですし、掘るのがしんどいのも経験です。大事なのはその過程だと思います。時間がないから、先にほってあげるとか・・問題外です。農は時間がかかるものです。

出来ないときにはできない理由があり、出来る時には出来る理由がある。
子供たちが自然の赴くままに導いてあげるのが、私の役目ではないでしょうか。

福岡自然農畑に粘土団子をまく子供達

IMGP0767_400.jpg

森の子の圃場に蒔いた粘土団子 草がないと見つけやすいですね。発芽した状態またアップします。

2009516nendodango.jpg

いつも子供たちには感謝です。私も子供に近いせいか、気に入ってもらっています。
遠いところからも大声で「イッシー先生」と呼んでくれる姿はとても嬉しいものです。

一緒に粘土団子を播けて本当によかった。
森の子のみんなありがとう。
そして持ち帰った粘土団子は・・多分親がびっくりしたのではないでしょうか・・・。

農業担当イッシー

子供達はかわいいですね。最初はジャガイモを2回目はキャベツ レタス らい小麦 今回は粘土団子 1週間に1回の農業体験はきっと食べ物の大切さを知るきっかけになるでしょう。
KENシャロム

20090427morinoko03.jpg

真剣なまなざしの森の子の子供達 これが食べれるのはいつ頃かなーーー

   Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
ありがとうございます Posted by まついく@森の子
いつも子供たちに教えてくださってありがとうございます。
こどもたちには自慢の先生らしく、大きな声で呼んで紹介してくれます。
子供の話からだと何をやったのかイマイチわかんないんですけど
言葉じゃない経験が体にしみついてくれていることを願ってます。
これからもよろしくおねがいします♪
2009.05.16 Sat 09:48 URL [ Edit ]
粘土団子まいてみてくださいね。 Posted by ケンさん@シャロム
育ちゃんありがとう 粘土団子まいてみてくださいね。
きっと芽が出て育つと思います。
2009.05.16 Sat 15:02 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/548-5390d958

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。