ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.03.04 Tue
2050年は江戸時代
WVOメール
KEN@シャロム 小岩さん皆さん
逃げる目覚まし時計 笑っちゃいますが
電気に頼らない暮らしが1番大切なように思います。
まさに小岩さんの暮らしです。

私の所にいた青年が電気を引かずに1年近く生活しています。車もなしです。
夜は早いから目覚ましなんていらないのだそうです。
ものを持たない暮らしにシフトする。
知足の文化が必要に思います。

我が家では冷蔵庫の電源をぬいています。
テレビもありませんし新聞も取っていません。
当然NHKの受信料とは無縁です。ビデオではNHKの番組良く見てますが。
電気も有事の時のサブシステムとしてソーラーがあって通信だけはできるようにしています。
ベランダ発電のキッドあたりがあれば通信が可能です。小岩さん
なくても水と食料だけあれば充分ですね。
トイレもコンポストバイオトイレを今年は作りました
http://www.ultraman.gr.jp/~perma/konnposuto2007.htm
水がなくても用が足せます。これはちょっと優れものです。

小岩さん推薦の廃油キャンドルが今安曇野シャロム周辺でブームです。
森の子幼稚園のお母さん対象に講習会もやっちゃいましたよ。
幼稚園の暖房は薪と廃油ストーブを使用しています。
廃油の提供者に廃油キャンドルをプレゼントしようと思っています。
2アールあれば自家用の油が自足できるそうです。
油も自給したいですね。
味噌 醤油 油 米 野菜 これだけあれば食べていけますね。
森の幼稚園も何もない状況です。あるのは自然だけ
これが心地よいんですね。
http://www.ultraman.gr.jp/~morinoko/
子供達はおなかがすいで食欲旺盛 ご飯が人気です。 
自然の中に出かける行為が子供達の危機管理判断力などを高めます。
我々は再び自然に返らないといけないような気がします。

そろそろSVOをやめて自転車に! 
移動しない自立の暮らしをめざしたいものですね?。

ポタリングなんて自転車の行事をやっています。
4月はアースデイライド 自転車で安曇野を走ります。
http://www.ultraman.gr.jp/~shalom/eathday.htm

こうやってみるとサバイバルゲームをやっているようですね。
結構楽しいんですよ。

2050年は江戸時代
工業化社会が終った西暦2050年は、いったいどんな社会になっているのか。
近代文明は日本社会に何をもたらしたのか。
現代の日本に警鐘を鳴らす衝撃の近未来SF!
http://www.amazon.co.jp/2050%E5%B9%B4%E3%81%AF%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%99%82%E4%BB%A3%E2%80%95%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E9%80%86%E8%A1%8CSF-%E7%9F%B3%E5%B7%9D-%E8%8B%B1%E8%BC%94/dp/4569546242

シャロムの日常    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
2050年 Posted by つねとうとうじ
臼井さん、
 2050年と聞くと、最近ついでてきてしまいます。
 しな研のつねとうです。太陽電池お使いのようで何よりです。
 問題があれば、ご連絡ください。さて、2050年ですが、例えば35歳のだんな、30歳の奥さん、子供さん幼稚園。一戸建て、平均的な家族のイメージです。
 こんな家庭像を統計データーをひろってイメージを作り、2050年に太陽光発電を中心とした自然エネルギー50%、さらに現在かりに一月9000円電力料金がかかっているとして、従量平均で割って月の電力消費量418kWhを半分の209kWhにする。
 この計算を灯油、ガスなどのすべての化石燃料、原子力に関して計算し、具体的に年々減らして2050年には、消費量も例えばの基準年2000年なりの半分にするプランを作っています。
 つまり、基準年の消費量に対して、再生可能エネルギー50%利用、さらに省エネ50%

----------エネルギー消費量
のうち
-----自然エネルギー
-----省エネ
にて、2050年にチャラというプランです。
 ちなみに、月に209kWhの電気消費量なら、安曇野で冬至の日の朝10時から午後2時まで太陽電池面に直接太陽があたるという条件なら、約3kWpになります。これを一機に設備するのではなく、全体をバランスよく、自然エネルギーも取り入れ、省エネも行うという現実のプラン、、、考え方しだいでは、すぐにでも実行できるプランになりそうなので、プラン作りをしてみて、実際に驚いています。
 ちなみにシャロムが導入した太陽電池は、260Wpです。発電期待量は、毎日平均、572Wh/day。しかし、部分陰がありますので、実際のところ、457Wh/dayぐらいかと思います。

 しかし、今回の記事を読んでも、けんさん、かなり省エネライフですから、この2050年のモラリティモデルの家族の生活をすでに追い越していそうです。2100年ライフかも、、、、ではまた。
2008.03.04 Tue 13:03 URL [ Edit ]
Posted by KEN@シャロム
つねとうとうじさん
アドバイス有り難うございます。
これからいろんな意味で変わっていたなければいけない時期にきていますね。エネルギー 食料 自立が大事ですね。
今年はもう少し自給率を上げてみたいです。
アドバイスよろしくお願いします。
2008.03.07 Fri 06:31 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/293-24286c1b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。