ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.12.11 Tue
天ぷら油で車を走らす。
昨日は向山さんのところに出かけ
東京に行く予定の向山さんのスケジュールを
大幅に狂わせました。
楽しい時間でもっと時間がほしかったです。デートは泊まらないといけませんね
チュは出来ても抱き合えません。

何か1週間ごとにあっていますがこころときめきますね。
来週はsvoのワークショップでまたお逢いし年明けにまたお逢いすることになってます。

デートを重ねる恋人どうしですね。

>>一生給油がいらない車、できたらすごいですね。
>>そのうち小岩さんや、臼井さんたちSVOグループが
>>きっかけをつくりだすかも知れませんからね。
> ↓
> SVOの日本での第一人者は小岩さん?臼井さん?でしょうか?
> 15日向山さんのとこに行く前にもう少しSVO勉強せねば!

svoに第1人者はいません。みんなで苦労し油まみれになって
失敗して動かなくなって冬の高速で整備を重ねたり
涙を流す失敗物語がたくさんあります。
でももったいないという精神が底流にあります。
少しでもco2の削減にも貢献でき そんな仲間のつながりを嬉しく感じています。
このつながりがsvoより嬉しく思いますし大切にしたいです。。

給油の必要ない車 もうすぐ具体化します。
水を分解しながら水素と酸素を使い水を作りながら
走る車です。
水に低周波をかけると可能です。
もうこの技術は確立している様です。
でもこれが世界にでればオイル産業は大混乱
自然と共生する技術は自然界にあります。
原始転換だって植物がしてますし動物は草をエネルギーに変えています。
自然界に間違いはありません。
信じるものはだまされる 人のいうことはたくさんの間違いがあります。
正しいか正しくないかの判断力を持つ こちらの方が大切です。
>
> ----- Original Message -----
> 送信者:"kanai"
>
>>私も今の車が壊れたら、次はエコカーをと思っています。
> ↓
> 金井さんの「次はエコカー」って今売ってるクルマで良いのがあるですか?
> それともSVOに改造するですか?

新しい車を買うのはやめて古い車 東京ではNoxpmでヂーゼルがもてない時代
高級ベンツが二束三文で手に入ります。
ベンツで自然農そんな時代ですよ。
自給し自足する それが自然農 車だって自給し自足する
世界で1つだけの車を作るのがいいですね。
T社にはまねできません。

菜の花プロジェクトは
菜の花を育て、その油で料理をし、
その廃油でクルマを走らせ、出たCO2を菜の花が吸収という、循環型のプロジェクトです。
富の集中による貧富格差や戦争などを引き起こす要因ともなる化石燃料問題。
次世代の新しい方向へのエネルギーシフトを、多くの方々が実践し始めています。
>
> 自然農の皆さんは、どんなクルマなら購入意欲が出ますかねぇ?
> (わたしはミゼットⅡを一生給油のいらないクルマに改造するのが夢ですね)

是非実現して下さい。そんな思い入れが世界でオンリーワンを生みます。
トップになることではないような気がします。
天ぷら油号もかけがえのないオンリーワンの車です。
>
>>私の知り合い(北海道)にも天ぷら油を利用して車を走らせている人がいます。
>>排気が、ほんとうに天ぷら油の香りでした。
> ↓
> あちこち居るんですね。SVO人口って日本ではどのくらいなのでしょう?

4~50車てとこでしょうか。
>
> ----- Original Message -----
> 送信者:"Koiwa"
>
>>私もSVOというエコカーに乗っていて燃費はタダではありますが
>>
>>ただ、天ぷら油の車は使っていないと油が固まってくるので
>>毎日エンジンはかけるようにしています
> ↓
> 天ぷら油はどの位使うんですか?どうやって集めてる?ですか?


> 発熱量的にみて燃費としてはいくらか悪いんですよね?

燃費は変わりません。むしろトルクがあって坂道なんかは
とても快適です。
天ぷら集めは大変です。煩わしいですね。
この煩わしいところにつながりが生まれます。
今までにない出逢いがうまれ感謝することが多くなります。
油集めは本当に大変なんですよ

> 毎日空運転する分もあると更に悪いですね。

そんな空運転はほとんどしていませんからご安心を
これは愛するあまりの小岩さんの愛情表現です。
好きな人にチュする様なものと思って下さいね。
>
> これも同じでしょうけど、日本全員SVOにはなれないですよね。
> あまり普及するとバイオエタノールと同じことになっちゃいますよね。
> このへんが悩みどころでしょうか?

その通りです。みんな同じになるのでなく 多様性が必要ですね。
自然農も多様性に支えられるところがあります。
みんな違うから大量生産 大量廃棄にはならなくてすみます。

> そんなに普及するほど改造簡単ではないのかな?

いやコレが簡単なんですね。自分で材料を調達すると
4~5万で出来るでしょう。
依頼すると10万~20万てとこでしょうか。
燃料代で回収できます。
>
> 全国的に天ぷら臭くなる!そんなに天ぷら食べたらお腹に脂肪が。。。
> ん、ヒューマンカーの登場ですな。

その通りです。車でなく自転車 ヒューマンカー カントリーウォークの方がいいですね。
周囲4里 16キロが人の活動範囲でしょう

> 例の一生給油のいらないクルマには、ペダルも付けましょう!
> また構想が膨らんできた!

これが1番楽しいですね。発明はこうして生まれ失敗を重ね
今があるのでしょう。

根本的にはそこで取れた物をその季節に味わう
マクロビオティックの基本的考えがフードマイルを解決できます。

経済はより小さく移動も人力でOKというような社会がこれからの時代でしょう。
世界はそう動いています。長距離移動は電気バスや列車で移動をして
歩く範囲での移動 車も必要ない時代がこれから形になると思います。
楽しみです。

移動もなく 4日働き3日休み そんな社会がやってきます。

自然農の考えが経済優先の社会を救います。

持続可能 多様性 調和
自然への配慮 人への配慮 余剰物の分配

これがパーマカルチャーの基本理念 日本の里山の文化です。

svoのワーックショップ少しの余裕があります。
自然農メーリングリストの方の参加大歓迎です。
svoをサカナに21世紀のビジョン語り合いましょう。
小岩さんや向山さんも参加されます。
楽しみです。

> 送信者:"シャロム臼井@安曇野"
>
>>┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>   天ぷら油で車を走らそう 12月22日(土)-23日(日)
>>┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>12月22日(土)
>>13:30 シャンティクティ 集合・受付 
>>  送迎 13時 信濃松川駅
>>14:00 初めての人たちと知り合う時間
>>15:00 プレゼンタイム ① SVO、WVO 紹介ビデオなど
>>16:00 プレゼンタイム ② SVO、WVOの現状と問題点
>>17:00

> 読み返せば、ここに小岩さんも登場するんですね。
> 日本で初めてSVOを取り付けた大先輩和田さん、この方が
> 第一人者でしょうか?

第一1人者はいません みんなが1つ 仲間です。そうありたいと思っています。
自然農の世界にも第1人者は必要なく草だって虫だって必要で
全てがオンリーワンです。
>
> なんとかこの会参加したいです。定員締切りかもしれませんが
> 12時49分 信濃松川着~17時29分 信濃松川発 の間
> だけ参加可能でしょうか?~17時プレゼン②までです。
> これなら伊豆から日帰り出来ます。 


まあ無理することはありません。
せっかくですから全参加出来るのが1番です。もったいないです。

svoはサカナです。21世紀のビジョンを語る夜の時間がメインです。
チャンスはいつでもやってきます。
また春くらいに計画します。
集まりましょう。

天ぷら油で車を走らす    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
管理人のみ閲覧できます Posted by
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.05.09 Fri 18:16 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/259-da6c18b1

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。