ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.11.14 Mon
安曇農楽舎 2011 11月
ブログをご覧の皆様 ありがとうございます
シャロム農園 山口です

今季ラストの安曇農楽舎が 秋晴れの空の下 開催されました
9月の活動で蒔かれた 野沢菜たちも こ~んなに大きくなりました!(立派だねぇ)

ちなみに 蒔いた本人たちの参加がありませんでしたねぇ・・・(採りにおいで~) 

CA3E0726.jpg

9月11日 種蒔きのようす

1野沢菜

今年最後の稲刈りは 自然農田んぼの ハッピーヒルです
(刈り味が 普通のイネとは全くちがいますね)
葉 茎が最後までピンとして青く 生きたイネを刈っている感じがします(穂が重い!)

CA3E0707.jpg

気になる お味のほどは いかがなものでしょう・・・(楽しみやね)

CA3E0709.jpg

突如 イナゴハンターが田んぼに現れました(手が早い!)
お隣りの田んぼの おばちゃんです・・・(笑)

ob.jpg

自然農塾5期生のみなさん 農楽舎部員で すべて刈らせていただきました(ありがとうございま~す!)

CA3E0713.jpg

ランチは イセヒカリの新米を おいしくいただきました(幸せ~)

新米

野沢菜の収穫です 
あと数回 霜にあたると味が良くなります
おうちで ぜひ切り漬けなどにして 信州の味を堪能してみてくださいね

ちなみに シャロムの野沢菜 お裾分けできますので
ご希望の方は 畑のほうへお越しくださいね

CA3E0717.jpg

野沢菜のカブ 結構いけます

kabu.jpg

近隣の農家さんたちの畑では ちょうど 牧地大根の収穫が始まりました
安曇野の冬も 近づいているようです

CA3E0723.jpg

ナズナと春菊(かわいいね)

ナズナ

自然農のキャベツ(自慢したくなるほどの出来ばえです)

CA3E0727.jpg

季節はずれの菜花(はたして 実を結ぶのか!?)

菜の花

ブロッコリーも収穫が始まっています

CA3E0733.jpg

刈り時を迎えた 陸稲のハッピーヒル(できたね!)

hph_20111114140928.jpg

絶品白菜(たいへん よくできました!)

CA3E0729.jpg

ハコベマルチのタァサイ(炒めてぇ~ん)

CA3E0735.jpg

加賀白菜とレタスの混植(ナイスカップル)

CA3E0738.jpg

おかげさまで 3季目となる安曇農楽舎を 無事終えることができました
みなさんのご参加 ご協力に こころから感謝します

これからシャロムの庭も 凍てつくような寒さの冬を迎えます
あれだけ にぎやかに飛び回っていた 生きものや虫たちもどこかに身を潜め
草木もまるで 息を止めてしまったかのように 音のない世界となります

「冬」は「増ゆる」とも言い 静けさのなかでも しっかりと大地は エネルギーを蓄えているようです
また春には ハコベやナズナ オオイヌフグリなどの冬草たちが 一面のお花畑を創ってくれていることでしょう

私も冬の間 しっかりとエネルギーを蓄えて・・・(体脂肪注意やね)来春に備えたいものです
来年の安曇農楽舎も どうぞよろしくお願いいたします
                                  安曇農楽舎 部長 山口 栄一
 
冬の庭
                          シャロム農園の3月

安曇野農楽舎    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1689-1cd6cc93

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。