ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.08.02 Tue
籾殻ボイラー暖房給湯配管完成
籾殻ボイラー 燃料費ゼロの優れものです。3月頃から取り組んでいた配管が完成しました。煙突から薪ストーブのように煙が出ているのも風情があります。

201182shan3.jpg

廃棄物の籾殻を燃料として給湯 暖房に使えます。燃えかすは燻炭として使用可能。無駄がほんとにない CO2排出ゼロのカーボンニュートラルです。ペレットストーブのように加工が必要なく 籾殻をそのまま使えるのも無駄がなく優れています。

201182shan4.jpg

籾殻ボイラー周りの配管 右に見えるのが籾殻ストックボックス ここに2㎥の籾殻が入ります。

201182shan5.jpg

この籾殻のお湯がエコキュートに入ります。ヒートポンプを使ってお湯を沸かしますが籾殻ボイラーのお湯で電気はほとんど使いません。風呂の自動湯張りや温度設定給湯もでき籾殻ボイラーとエコキュートのコラボはなかなかの優れものです。籾殻ボイラーの給水は太陽光パネルを作り温水を湧かし使用するつもりです。これで籾殻使用量も減りますね。また屋根の熱低下にも貢献します。

201182shan6.jpg

エコキュウートの配管は水の入るところに温水を入れるのはうまくいきません。あくまで水の入るところには水が入らないと水によって給油温度を調節するので水が必要です。温水を入れる場合は下部の給水部分に入れてやる必要があります。その折には配管をカットして給水用と温水用にする必要があります。

籾殻ボイラー設置までの経過
http://shalomusui.blog90.fc2.com/blog-category-48.html

籾殻ボイラー    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1521-0fb0baf3

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。