ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.05.12 Thu
建築ワークキャンプ 雨の中の一体感 5②
建築ワークキャンプ 朝のヨーガから始まります。

2011511shant03.jpg

あいにくの空模様 お茶を飲んでから今日の段取りの打ち合わせ チェーンソーの扱い方 目立ての仕方を学びました。

2011511shant24.jpg

その後天気は回復気味だったので作業を開始 皮むきと材木の片づけに入りました。雨足が強くなり大きなタープを張り終えてなんだか満足感に浸っちゃいました。これで雨露を忍ぶことができる。これって大事ですよね。困難なことがあればあるほど一体感は増します。プロブレム イズ ソリューション

2011511shant06.jpg

切り倒された唐松を4メーターに切ってまとめました。かなりの本数が出て 製材するモノと皮むきするモノに分けて作業が始まりました。
午後からはタープの下で皮むきに専念 要領もつかめ10数本の皮むきが終了 雨の中でしたがだいぶ作業がはかどりました。初めての出逢いの人もいますが共通な作業を通じて通い合う一体感 共同作業は人を結びつけます。この関係性がいいですね。みんなが仲間そんな感じです。

2011511shant55.jpg

丸太材を扱う時はどうしても皮むきが必要です。皮むきをしないと 皮と木部の間に虫が入り食害が広がります。
皮が朽ちるまで置いてはがす方法もありますが一般的には早めに皮むきを済ませる方法が多いようです。

2011511shant59.jpg

皮むきの道具ですが いろんな種類があります。

2011512shante02.jpg

左から丸太を固定する かすがい 一般的な皮むき器 枝で作った皮むき これがなかなか木部を傷つけずに使えるするれもの なたで先端をとがらしただけのモノ 羽子板といわれるモノを先端をグラインダーで削って作ったモノ これは市販されているモノ バールもなかなか便利です。小さなスコップも利用できます。用途によって使い分けると便利です。一人でやるとめげる作業もみんなでやると 単純作業も楽しくなるから不思議です。

2011512shante27.jpg

かすがいでとめての作業です。

2011511shant60.jpg

雨の中お疲れ様でした。

2011511shant66.jpg

早めに作業を終え冷え切った体を温泉で温めて夕食 夕食は山菜づくし タラの芽の天ぷら ウドの酢みそ和え こしあぶらのおひたしに塩味で熱々ご飯和え 菜花のカラシ和え けんちん汁 どれも春の味です。

2011512shante28_20110512070612.jpg

タラの芽はトシさんヤヨイッチが昨日大町に採りに行ったもの ウドはアキさんの差し入れ こしあぶらはみちさんが 今日は山菜の天ぷらだ という会話を聞いてすぐ近くで採ってきた物 この行動力に敬服ですね。見事な山菜 春の恵みが食卓を飾りました。恵みに感謝ですね。

2011511shant71.jpg

食事中にホビットの家の画像があるということでみんなで確認 おとぎ話に出てくるような一般では考えられない家作りも楽しそうです。

hobbit-house.jpg

入り口は丸いドアーで 屋根は曲線 大地と一体化した家 テーマはホビットハウス
映画「ロード・オブ・ザ・リング」のホビット族が住んでいそうな家の画像集です。
自然と一体化した感じが良いですね
http://matome.naver.jp/odai/2126837731087393201

こんな屋根の家おもしろそうです。
http://matome.naver.jp/odai/2126837731087393201/2126837851187552803

tink.jpg

front.jpg

3649971772_fcdbde4d70.jpg

アースバックの家の作り方
http://www.instructables.com/id/How-to-Build-an-Earthbag-Dome/

建築ワークキャンプ日程 空きはあまりありませんが次回の参加者募集中
http://www.ultraman.gr.jp/shalom/workcanp.htm

パーマカルチャー建築実習
http://shalomusui.blog90.fc2.com/blog-entry-1216.html

アースバックハウス Hobbit House    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1363-5f3c95f9

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。