ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.05.10 Tue
第2回 安曇農楽舎 粘土団子作り
ブログをご覧のみなさま ありがとうございます
シャロム農園 山口です

第2回農楽舎 今回の活動は福岡翁伝来の粘土団子作りです
みんなぁ! しまっていこう~!
2農楽舎

大きなたらいに ありったけの種をいれます
あまった古種やら 食べたい野菜の種やら 柿の種やら・・・(お菓子?!)
できるだけ 色々な種類のものを使うといいでしょう
1団子

シャロム田んぼの土と種を よくかき混ぜます
(こどもたちも楽しそうです)
2団子

粘土玉を空気を抜きながら しっかりと練っていきます
割れない団子を作ることが大事です
団子3

細かくちぎって 団子を作っていきます
団子の大きさは 種のサイズに合わせて2cm~5cmといったところでしょうか
団子4

団子を蒔く場所の草を刈ります
団子5

昨年の粘土団子から発芽したライ小麦たち
ここへ 団子を蒔きます
刈った草は 団子を蒔きおわった後にまた上からばら撒いておきます
団子6

さぁ投げろ~!(ってか俺に向かってなげるな~!)

福岡翁は 不耕起 無農薬 無肥料 無除草を唱えています
シャロムの庭はいま ハコベやオオイヌフグリなどの冬草から背丈が大きな夏草へ変わろうとしていますが
団子を蒔くタイミングも よく草を観察する事が大切だと思います
(きょうからしばらく雨が続くようす いいタイミングで蒔けました)
団子7

こちらは自然農の種まきです
できるだけ丁寧に作業をすすめてください 
ただ野菜を栽培するだけのことなら 耕して 肥料をやったほうがよくできます

自然への感謝と奉仕の気持ちを持って 土と向かいあっていきたいものです
その行為が 大地への奉げもののような気がします
22種まき

みなさん ご参加ありがとうございました~
来月は田植え 「9時半だよ!全員集合~!」
                                   安曇農楽舎 部長 山口 栄一
                                       
撮影農楽舎2記念
                             



育苗ハウス内で アブラムシが大発生しました(大変~!!)
体験スタッフのみんなに 難しいミッションをお願いしました

あれから まめにストチューなんかを使って防除しています
随分と減って まずは一安心(でも まだまだ油断は禁物です)
アブラムシ除去

田んぼの準備も始まりました
男のしごとです
畦塗り1

畦もきれいに仕上がりました
来月の農楽舎で 田植えの予定でいます(ワクワクやね)
2畦塗り

                                  GOOD SUN 2011

安曇野農楽舎    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1360-0d95909a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。