ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.04.24 Sun
シャロムのいきかた
舎爐夢ヒュッテ 臼井です。
有り難うございます。

これは名古屋の鶴田さんから戴いたメールの返信です。
http://shalomusui.blog90.fc2.com/blog-entry-1326.html
> ローカリゼーションの実践をされておいでの臼井さんの取り組みを
> 広く知って頂きたいです。

有り難うございます。
3.11を期にたくさんのことが変わってきたと思っています。日本人の生き方が問われています。
大変とは大きく変わると書きます。
シャロムも大きく変わりました
http://shalomusui.blog90.fc2.com/blog-category-24.html

> 7月、9月、11月と続きます。よろしければ、どうぞお出かけ下さいませ。

日にちさえ合えば是非参加させてください。
楽しみです。
> その前に、久しぶりに伺いたく思っております。
こちらこそお逢いしたいです。シャロム第2の宿 シャンティクティもお泊まり戴きたいと思います。
http://www.ultraman.gr.jp/shantikuthi/shalom-ura.pdf

NHK朝の連ドラおひさまの舞台は安曇野です。
苦難を乗り越えてきた姿が震災の人を励ましていると聞きました。

http://shalomusui.blog90.fc2.com/blog-entry-1330.html

お逢いできるのを楽しみにしています。
こうやって鶴田さんと繋がりあっていれることに感謝しています。
以前別荘に泊めて戴きご馳走になりビジョンを語ったこと思い出しています。
10数年前だったでしょうか。こらぼやの海山さんなんかも来られていて鶴田さんや清水さんに元気をもらったこと感謝しています。
清水義晴さんの素晴らしいコーディネートの会でしたね。
http://youtu.be/_s1I1tkzHoI
シャロムはずっと右肩上がりでやってこれました。
これからは3,11を期に降りていく生き方にシフトしていこうと思っています。
http://www.nippon-p.org/mov.html
これでシャロムが私の望む世界になります。
ガンジーは言いました。
あなたが望む世界を生きなさいと

シャロムは私の希望であり 生き方の表現の場でありました。
http://shalomusui.blog90.fc2.com/blog-entry-1293.html
30余年シャロムと共に歩んだ時間でした。
シャロムを若い人たちに任せ自由になりました。
これから若いスタッフがシャロムをどう運営していくか楽しみです。
これからは家族という1番小さなコミュニティーの中で地域の人たちとともに地に足のついた暮らしを作っていきたいと思っています。またお会いできるのを楽しみにしています。

鶴田様 桜が満開のアルプス山麓森の村より 臼井健二拝

鶴田さん紹介 メッセージ

ライフスタイルを見直そう
    暮らしのぜいにくを落とせばデフレも楽し

風のささやき、雨だれのワルツ、月明かりに興じた影踏み…

最近こんな時間を楽しんだことありますか?

便利・快適を追い求め、無い物がないくらいさまざまな電化製品や物があります。
家に収まりきらないほど物でイッパイです。スイッチをポンと押すだけで何でもできてしまう便利そうな生活。
でもそんな中で暮らしを失ったような気がします。
旬が分からなくなった野菜、年中同じ温度の空調、季節の風物詩もめっきり少なくなりました。

手仕事をしなくなったことで、物への愛着やはぐくむ心が失われてきたような気がします。
ひとつのものが生まれるまでに注がれる気の遠くなるようなエネルギーに思いをはせる事もなく簡単に捨てられる物たち。
物にもいのちがあり最後まで全うさせようとこまめに手をかけた先人たち…

庭先農業を楽しみませんか?プランターでもイイ、何かを育ててみよう。
安全な食べ物が得られ、いのちのつながりが実感できる上、何かを作ると「もったいない」って
言葉が自然に出てくるような気がします。

「もったいない」から始まる暮らしの転換。
環境問題は自分の生活の質を見なおすことが"はじめの一歩"ではないでしょうか?
 
http://www.eco-branch.com
リニューアルサイト 
 http://www.eco-branch.jp
ゆっくりずむでいこう・・・
http://blog.canpan.info/eco-branch/

シャロムの日常    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by 鶴田紀子
臼井様

ご紹介頂きありがとうございます。10年も前のメッセージですが、なかなか形にすることが難しく、力不足に忸怩たる思いです。
でも臼井さんのように、着実に形にしておられる事例があると勇気を頂けます。「降りていく生き方」も、べてるの家も、映画も順調で、これからが本番と思います。
いろいろなつながりに感謝でいっぱいです。ありがとうございます。
2011.04.25 Mon 12:10 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1334-ea8f1076

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。