ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2011.04.17 Sun
心地よい暮らし
心地良い暮らしの講座が始まりました。
持続可能な農的暮らしを目指し 地球1個で暮らす心地良い暮らし

ヨーガ、アーユルヴェーダをベースに マクロビオティック、パーマカルチャー、自然農、自然体験 手仕事 など 持続可能な心地よい暮らしを学びます。
暖かな1日外の広場で体を動かし 交流ゲーム 心がときほぐれていきます。山桜が満開でした。

2011416kokotiyoi04.jpg

シャンティクティの持続可能な仕組みを案内 これは非電化の冷蔵庫です。

2011416kokotiyoi06.jpg

未来型の薪のシステムキッチン 雨水利用 ご飯やパンピザまでができます。温水ができ食器洗いも可能です。無駄のないデザインです。パーマカルチャーの多機能性が形になっています。

2011416kokotiyoi14.jpg

庭に出て山菜摘み ガーデンにはまだ野菜がありませんが少し山に入れば山菜の宝庫 のかんぞうがたくさんあります。

2011416kokotiyoi25.jpg

一緒に調理実習

2011416kokotiyoi44.jpg

心待ちにしていた心地よい暮らしを楽しむ講座の日がやってきました。当日は雨の予報。
でも安曇野は心配無用のいい天気。
こりゃあはじめからよいスタート。

初めて訪れるシャンティクティ。
入り口のストローベイルハウスのかたつむりがお出迎え。

軽く自己紹介をして、暖かい外に出て、身体を動かしながら
再び自己紹介。朋子さんの提案で出身地や名前順に並んでみたり、自分の名前を身体を使って表現した。
そんなことしたことないから、みんなちょっぴり照れぎみ。
そしてフルーツバスケットならぬ好きな物バスケットをしてお互いを知り合う。
みんなだんだん表情がゆるんできていつの間にか和気あいあい。

お次はシャンティクティの持続可能な仕組みをけんさんに案内してもらう。
非電化冷蔵庫、薪のシステムキッチン、コンポストトイレなど、雨水、風力、太陽光、自然エネルギーを利用して
こんなにいろんなことができるんだ!と驚きの連続です。
非電化冷蔵庫 籾殻ボイラー パーマカルチャーキーホールガーデン ロックスパイラルガーデン
コンポストトイレ 踏み込み温床生ゴミ処理 ティピガーデン キッチンガーデン
未来型の薪のシステムキッチン アースオーブン ガーデン夢ハウス 温室
日本蜜蜂 雨水タンクと水道 自然農の種の蒔き方

ティータイムには野草の紹介をしてくださり、味見。
ホップ・クローバーの炒め物とカラスノエンドウ・スズメノエンドウのお浸し。実は私は野草を食べるの初めて。
これって食べれるの?と半信半疑。でも食べてみたら美味しい!しかも薬効もあるなんて野草ってすごい。
クローバーは胃と便秘に。
たんぽぽは腎・肝に。春の食材の苦味は身体を浄化してくれる。
自分の身体を整えるものは身近にあると教えてくれました。
野草の種類がちょっとわかったところで収穫に。
その場でかじってみると甘い!ほどほどのところで終了。
のかんぞう ノビル ヨモギ ホップ 三つ葉 タンポポ ツクシ セリ ナズナ はこべなど

畑班と料理班にわかれて作業。
自然農で使う道具は ケンスコ クワ のこぎり鎌背あれば大丈夫です。
まず畝たての仕方 まず草を刈って脇によけておきます。成長点の下できると草が生えてきません。

スコップでカットしながら左右に土を持っていきます。通路はスコップ2個分くらい 真ん中を少し高めにして鎮圧 よけて置いた草をかけて完成です。早速ジャガイモを植えました。ギャガ芋は卵大ならそのまま 大きければ半分に切って植えます。今回はキタアカリとアンデスを蒔きました。

竹の根元にはインゲンも蒔きました。キャベツに移植 まず穴を掘って水をかけます。水が引いたらポットを反対にしてポットを取り穴に入れ 土を密着します。自然農ではあまりにも乾燥するときは灌水してやりますが水やりはこの時だけでOKです。昨年とったキュウリを温室でポットに蒔きました。この温室は昨年の塾で作った物です。夕方風が吹いていましたが風が遮られとても暖かく感じられました。

料理班になった私はタミコさんに教わりながらお料理。
シンプルなのに美味しい。ついつい味見といいながらつまみ食い。
素材を生かした重ね煮料理であっという間に完成。
今回は韓国風。メニューは
・のらぼうなと大根のナムル
・野甘草入りチャプチェ
・甘酒入りコチュジャン
・ノビルのヤンニョムカンジャン
・豆腐とわかめのスープ

ご飯は外のかまどで羽釜で炊かれています。
臼井家から肉なしじゃが、切り干し大根の煮物、ふきみそなどもりだくさん。自然の恵みに感謝です。
今回印象に残ったのはけんさんの
「地球1つで暮らす」「足るを知る」「結果より過程を楽しむ」という言葉。
つい、もっともっとと望んでしまったり、答えを急いで結果だけをみてしまっている私だからはっとした。
これからはこの言葉をキーワードに暮らしたい。
そしたらなんだかとっても幸せな未来がある気がする。

けんさん、朋子さん、タミコさん、詩世さん、メンバーの皆さん
ありがとうございました。次回もとっても楽しみです!

            井藤優希

シャンティクティー    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1323-8530e62f
子供がどもりになって・・悩んでます。
6週間以内に吃音(どもり)を克服し、不安のない人生を手に入れられる、これまで300名以上の吃音者に支持されてきた特別なプログラムをあなたにお教えします。
吃音(どもり)完全克服プログラム 2012.05.12 Sat 08:12

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。