ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.11.19 Fri
ひつじ屋 One day cafe azzurro(アズーロ)


毎月やらせていただいている
穂高駅前のひつじ屋さんでのワンデーカフェ『アズーロ』
今回で今年最後の営業となりました。
DSC05657_convert_20101119220014.jpg

この日は、いつもアズーロカフェを手伝ってくださる
木工作家のサンガキヌヨさんの振り子時計の展示もあり
かわいらしく静かに時を刻む時計達に囲まれた
素敵な空間のカフェになりました。

DSC05659_convert_20101119220210.jpg

そして、なんと!絹さんがアズーロをイメージした青い鳥の時計を
僕たち夫婦にプレゼントしてくださいました。
最高にうれしい!ありがとうございます!

DSC05653_convert_20101119215123.jpg

そして、カフェの方はありがたい事に大盛況となりました。
ピーク時はせっかく来ていただいたのに
お店に入れないお客様もでてしまい申し訳ありませんでした。
途中でメニューのほとんどが完売してしまい、お目当てのメニューを
食べ損ねてしまった方、ごめんなさい。
五月に始めた時は、来てくださるお客様も
初めてお会いする方ばかりでしたが、
少しずつ知り合い、つながって
本当にたくさんの方々のおかげでやってくることができました。
『いつ頃お店やるんですか?』
『おいしかった、お店できたら絶対行きます』
そんな言葉に励まされて
将来ここ安曇野でレストランを、お店をやりたい、
そんな夢に大きく近づくことができた気がします。
このカフェの中で得たつながりを大切に、
僕たちは来年からも皆様に恩返しできるようにがんばっていきます。

DSC05655_convert_20101119215355.jpg

僕たちの都合で、本来ならばひつじ屋さんの
大切な営業日である木曜日を無理を言ってお願いしたら
『いいよ、ぼく休むから』と快くお店を貸してくださった
ひつじ屋店主の高橋さん、本当に感謝、ありがとうございました。

『わくわくする事をしなさい』と、シャロムの食材を
アズーロカフェのために自由に使わせてくださり
いつも素晴らしいアドバイスをくださり応援してくださる
シャロムオーナーの臼井さん、
人生の様々な場面で臼井さんの言葉が浮かびます。
ありがとうございます。

毎回来てくれるシャロムスタッフ&体験スタッフのみんな、
穂高養生園のみなさま、安曇野に住むすばらしい方々
本当にありがとうございました。

これからもみなさまの喜びになれるように
がんばっていきますのでよろしくお願い致します。

最後に
ピタパン&フォカッチャを石窯で焼いてくださり、
チラシやメニューを作成して、長野県全域に広報してくださった
さにーさん、ほとんどのお客様が知り合いでしたね。
おかげさまでお客様に恵まれました、ありがとうございました。

ハンドドリップ珈琲、エスプレッソ、水だしコーヒー、
ネルドリップ、ハーブティーまで!
そのパフォーマンスとコーヒーへの情熱、味の追求、サービス
ひらく君どれも一流の仕事ぶりでした、
一緒に仕事ができてよかった、ありがとう。

自転車の貸し出しなどひつじ屋の業務をこなしてくれた、
絹さん、スガちゃん、まゆげさん
ありがとう。

やわらかな、あたたかいカフェの接客、丁寧なお客様への心遣い
おつりとかだいぶ間違えてたけど・・・
亜紀いつもありがとう。
みんなのおかげで『アズーロ』は良いお店になりました、
感謝です。
                本村 匠

レストラン    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
幸せは今ここ Posted by シャロムKenji
幸せは今ここにあるんですね。
2人の人柄がしのばれます。
是非夢を形にしてください。
念ずれば花開く
念とは心今にありと書きます。
心が入っていればどんなときでも心なくして忙しくなく
嬉しいことです。
わくわくすることを続けてください。
わくわくすることも表面的な歓喜でなく
永久に続く心の喜びを目指してくださいね。
在十(十全 完成があるという意味 ありがとう)
難ありこれ有り難し
問題があればあるほど苦難があれがあるほど
有り難い
無難より有り難い道を歩んでください。
たくさんの光が差し込みますように
2010.11.20 Sat 05:36 URL [ Edit ]
お二人なら、ゼッタイ出来る! Posted by 手塚ジュンマコ
木村さん、ご無沙汰しています、手塚ジュンマコです。シャロムではお世話になりました。わくわくするような活動が始まったんですね。頑張ってください。私たちも移住計画をボチボチやっています。

臼井さん、WVOはなかなかうまく進行してませんが、明日はわたなべさんのところに遊びにいってきます。また臼井さんと禅問答のようなお話したくなってきました。 

みなさんとお会いしたいですね。
それでは
手塚ジュンマコ
2010.11.23 Tue 03:17 URL [ Edit ]
有り難うございます。 Posted by シャロムKenji
山梨はとても素晴らしい人がたくさんいます。
もちろんわたなべさんもですが
楽しみですね。
WVOぼちぼちいきましょう。
私なんか車を戴いて半年になります。
そろそろSVO化しようかと思っています。
2010.11.23 Tue 05:52 URL [ Edit ]
お元気ですか? Posted by シャロム本村
手塚ジュンさん、マコさんおひさしぶりです。
相変わらずお元気なのでしょうね。
お二人の好奇心の強さに驚いた事を思い出します。
僕たち夫婦もいつも新鮮な気持ちを忘れずに
様々な事にチャレンジしていきたいと思います。
また会える日を楽しみにしています。
2010.11.24 Wed 22:18 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1224-e837860b

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。