ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.10.25 Mon
ペチカタイプのロケットストーブめがねストーブ仕様 ほぼ完成
たくさんの皆さん WVO仲間に支えられて
ペチカタイプのロケットストーブ めがねストーブ仕様がほぼ完成しました。

空気の流れも横引きも燃焼もキッチンストーブとしても合格点です。

難を言えば焚き方に少しこつがいることです。
ふつうのストーブのように焚いたのでは負圧で部屋が煙りだらけになります。
めがねストーブの煙突部分で焚いて空気の流れを作り
ストーブ本体で焚く この辺が難しいところです。
その分蓄熱が可能でペチカタイプでも安価にあり合わせの物できるのが特徴です。
50万もするストーブを買わないですみます。

まあ全てがパーフェクトと言うことはあり得ないのでこの辺でよしとするところでしょうか。
縦型にくべるロケットストーブの方法も改善できないかとの試みと
時計ストーブが蓄熱しない問題点も解決したかったので新たに試みました。
またロケットストーブにドラム缶を使う方法はあっという間にドラム缶が焼き切れて穴があくのではないかとも思います。また大きすぎて美しさに欠けます。
またシステムが一つ一つのパーツとして取り替えができればいいなーとも思います。
あと仮設の鉄板ができあがれば全て完成です。

ここで焚くのが難しい点を解決できないかと考えました。
そういえばペチカもダンパーで空気の調整をしたいたのを思い出しました。
縦に引いて勢いをつけ徐々にダンパーで調節する
これだったら普通のめがねストーブのように焚けます。
予備に作っていた縦のダクトの一番上に穴を開けて予備塔を活かすことにしました。
削岩機で穴をあけて縦型の煙突に中間ダンパーをつける事にしました。
中間ダンパーは ほんま製作所 ネットで探すことができました。
注文をしたので近日中に煙突工事で完成です。
最後まで妥協しないで完成になりました。
あともう1歩です。

構想から数年 ようやく完成しました。
この製作を通じてロケットストーブ ペチカ 時計ストーブがいかに工夫されており素晴らしいかの一環を理解できたのが何よりです。

20101025rocket.jpg

パーマカルチャー塾の建築実習で下地のモルタル塗りが完成
この建物が完成するのは11月です。
  建築の記録
   http://www.ultraman.gr.jp/perma/2010gerdenhousu.htm

パーマカルチャー    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1189-be95f1c9

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。