ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.10.25 Mon
朝のエコツアー
こんにちは。
体験スタッフのしまちゃんです。

ecot2.jpg

朝の日課、エコツアー。
人前で話すのが苦手で、
1日で最も緊張する時間です。

足がガクガクしちゃう程なんですね…。
でも、この日課のお陰で随分鍛えられました。
感謝ですね。

さてさて。
そのエコツアーでは
ストローベイルハウスの説明をする度に、
三匹の子ブタの話が出てきます。
※写真はコンポストトイレ(堆肥トイレ)です

「一番始めにオオカミに吹き飛ばされてしまうモノは何でしょう?!」
こんな感じで、素材である藁を説明するんですね。

kennsetua200455.jpg

ストローベイルハウスの建築記録
http://www.ultraman.gr.jp//perma/shantisoutiku.htm
藁単体では弱いけれど、他のものと組み合わせると強いものになる…。
子ブタは、レンガの家を作るに至りますが、
シャロムでは、藁と土と漆喰を組み合わせて家を作りました。
そんな流れです。

話していて、ふと思いました。

生き延びた子ブタ達とシャロムの仲間達、
きっとどちらも共通する大事なこと。

それは、
仲間と話すこと・対話すること。
協調すること・力を合わせること。

これがあったから、創り上げることが出来たんじゃないかな。
楽しく暮らすことができたんじゃないかな。

ここシャロムでの一ヶ月間で、何年分笑ったでしょう(笑)。
思う存分しゃべりまくり、
お腹がよじれる程笑いました。

ここを離れても忘れたくない
大事なことですね。

ecot1.jpg

知らない間に写真撮られてました…(笑)。

しまちゃん ありがとう  シャロムKenji
しまちゃんの説明はいつも新たな発見がありました。
今までの経験をもとに前進してください。
前進できそうにないときはいつでもシャロムに帰っておいで
翼を休めてまた飛び立ってほしいと思います。
つながり合う暮らし そこに幸せの原点があるような気がします。
三匹の子豚のレンガの家は森をなくす現況だったんですね。
強い物よりも弱い物が繋がること 
ビーイングピース 
シャロム

ありがとう

シャロムの日常    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
素敵です。 Posted by シャロムKenji
素敵なレポートを有り難うございました。
緊張するって自分を良く見せようとするから緊張するんですね。
あるがまま これでじぃううぶんです。
お遍路の話是非ここに書いてください。
悩み苦しむ これによって学ぶことがたくさんあると思います。
いい出逢いに感謝しています。
2010.10.25 Mon 11:08 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1187-f6ea0472

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。