ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.09.28 Tue
ドキュメンタリー映画「TOKYO アイヌ」完成公開試写会のお知らせ
ドキュメンタリー映画「TOKYO アイヌ」完成公開試写会のお知らせ


この映画は、首都圏に暮らすアイヌの方々のインタビューを軸に、その合間合間にアイヌとしての活動、あるいはひとりの個人としての日常の営みをはさみ、今を生きる「TOKYO アイヌ」という民族コミュニティーの
等身大の姿を追っています。

首都圏のアイヌの活動の歴史を踏まえ、現在の一人一人の想いがどのような歴史を背景にしているのか、また既に亡くなった人々の想いを、どのように今を生きるアイヌが引き継いでいるのかも描かれています。

首都圏アイヌの活動の歴史、それはアイヌ伝統社会から離れた都市生活の中で、一人ひとりのアイヌが民族の記憶を受け継ぎながら、新しいアイデンティティを模索した歴史でもあります。映画は、アイヌであり続けようとしてきた一人ひとりの心にしまい込まれていた物語によって編み込まれる一枚のタペストリーとして完成されました。
その織物に向き合い、目と耳を澄ます。
そのことは、私たち日本人が多文化社会を、これからどう生きるかを模索する大切な契機となるはずです。
  
 (「TOKYO アイヌ」映像製作委員会HPより)


【TOKYO アイヌ】
2010年度カラー作品 16:9 116分
監督・撮影・編集 森谷 博 (映像ディレクター、安曇野パーマカルチャー塾講師) 

製作 「TOKYO アイヌ」映像製作委員会
http://www.2kamuymintara.com/film/index.htm


○日  時/ 2010年10月11日(月・祝)
         1回目 10:00~(9:30開場)
         2回目 14:30~(14:00開場)

        なお、1回目、2回目とも監督の森谷博さんの挨拶があります。
        また、シャロム宿泊棟2階廊下に、森谷さんが撮影したアマゾン先住民族の写真が常設展示されていますので、ぜひご覧ください。
        http://www.ultraman.gr.jp//shalom/moriyahirosisyasinnten.htm

○試写会場/ シャロムヒュッテ フリースペース
   長野県安曇野市穂高有明7958
  TEL/FAX 0263-83-3838
         http://www.ultraman.gr.jp/shalom/


○料  金/ 協力者は無料((送付したチケットを必ずご持参ください)
        一般鑑賞希望者は、1,500円(資料代込み)
    
○主  催/ ドキュメンタリー映画「TOKYO アイヌ」を見る会 

○後  援/ 安曇野パーマカルチャー塾 心地よい良い暮らし安曇野  シャロムヒュッテ

○申し込み・問い合わせ/
   メール: utayo*y9.dion.ne.jp(*を@に変更) 小田詩世
   電話・ファクス:0263-83-3838 シャロムヒュッテ 臼井健二

お知らせ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1153-f3c1f643

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。