ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.07.28 Wed
クボタeプロジェクト『地球小屋 2010』
8:30 シャロムの循環を学びました。 森はとても豊かです。世界で1番の森はアマゾンかもしれませんが 木は豊かですが大地は砂漠のようにやせています。気温が高いと有機質は分解され落ち葉などもあっという間に分解されてエネルギーは木に蓄えられます。大地は砂漠のようにやせています。そこで木を切るとアマゾンは砂漠化が進行していきます。安い大豆お豆腐を求めることが砂漠化に繋がっていきます。里山はエネルギーを大地にも蓄えています。里山の木を切ってしまうと新たな芽が出て里山は若返っていきます。そこがアマゾンと里山の違いです。

シャロムはいろんなものが繋がって生活しています。自分たちで作物を作り その残飯が畑に入ります。レストランやフェアートレードの店 本屋さん 森の幼稚園 自然栽培の畑 石窯のパン屋さん 宿泊 その繋がりの中で心地よい暮らしを目指しています。

2010kubota72719.jpg

トイレはコンポストトイレ 水洗トイレは人類が追い求めてきた究極のトイレかもしれません。ビルの30階でも使えます。
ところがたくさんの無駄があります。水 下水道工事 処理場 電気によるバッキ 薬品処理と続きます。たくさんのエネルギーが使われています。シャロムの庭のトイレは水も電気も使いません コンポストトイレです。世界は水不足による飢餓が始まろうとしています。水洗トイレを使えるありがたさを感じるとともに水を無駄に使ってはいけないなーと思います。コンポストトイレは水を使いません 落ち葉 おしっこ うんち 落ち葉と重ねていきます。たまったら木の根本や畑に返すと循環が生まれます。

2010kubota72718.jpg

森の広場にある建物は循環のある建物 土で作ったコブハウスは屋根に草や木が生えていました。近くにある素材で作られた家です。森の家は版築といって基礎がコンクリートでなく土で作られています。土に石灰を混ぜると堅い石のような基礎ができます。取り壊すと あっという間に自然に帰ります。自分たちで作ると作ることを楽しみ安い費用で作ることができます。この森の家は20万でできたそうです。

メタンガスの発光装置もありました。嫌われ者のうんちも3ヶ月で発酵してメタンガスや液肥にかわります。
車は捨てられる天ぷら油で走るそうです。無駄がないですね。

サンルームはペアーガラスが使われていますがこれは設計変更の無料のガラスが使われていました。
シャロムの庭にはいろんな工夫がされていました。

手洗いの水は庭の田んぼに流れ込んでいます。洗剤は使いたくないなーと思います。
汚れは川から海に流れ魚に蓄積されて人の口に入ります。
自然に帰らないものはなるべく使いたくないですね。

ロックスパイラルガーデン キーホールガーデン バイオジオフィルター ストロベールハウス等を案内してもらいました。

ストロベールハウスはワラでできています。3匹の子豚の中で1番評価の低かったオオカミの鼻息でとばされた家ですが土や漆喰と重なることによりより強固で防水性 断熱性のある家ができます。繋がりによって今までにはない特長が生まれます。その繋がりが大事です。
パーマカルチャーとは持続可能な農的暮らしのデザイン 1970年代オーストラリアで起こった考え方で 大開発の反対でなくて心地よい暮らしの提言をしたことが始まりなのだそうです。今では世界中の人がパーマカルチャーを実践しています。持続可能 多様性 調和 そして自然への配慮 人への配慮 余剰物の公平な分配が倫理的なことです。

シャロムの自然栽培の畑で収穫です。カボチャ ズッキーニ キュウリ ナス トマト インゲン大根 ジャガイモが大収穫でした

2010kubota72754.jpg

収穫したもので昼食を作ります。
野菜を洗い 調理します。今日のメニューはふかしたジャガイモ たき火パン ほうとう シャロム畑のサラダ

2010kubota72723.jpg

次はほうとう作り ほうとうは武士の野戦料理で具だくさんの汁にうどんを入れて作ったのが始まりだとか みんなでこねて長く延ばしていきます。サラダとほうとう ゆでジャガイモ たき火パンでおなかもいっぱいです。

2010kubota72728.jpg

午後は近くの川での水遊びです。
ライフジャケットをつけて滝を登ったり 水かけっこや川の生物や笹舟による競争も楽しみました。
プラナリアなんて生物も見ることができました。パークテストで川の汚れを調べます。

2010kubota72732.jpg

2010kubota72743.jpg

イベント    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1071-3759473a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。