ゲストハウスシャンティクティの様子を日々お伝えします。-----皆さんにお逢いできるのを楽しみにしています。  mailto:shalom@ultraman.gr.jp
シャロムのビジョン | お知らせ | シャロムの日常 | パーマカルチャー | 手作り生活@シャロム | シャロムのワークショップ |  | 田んぼ | 季節 | 家族 | 記念写真 | 天ぷら油で車を走らす | パソコン | シャンティクティー | 野外保育森の子 | 本での紹介 | 自然農 | kenの日記 | HOME MADE | 学童クラブ森の子 | 手仕事の会 | 森遊びクラブ | ちびっ子会 | ポタリング | 未分類 | イベント | 上野玄春 | 環境 | 体験ステー希望 | cafe | ストロベール | パン | シャロムの日記 | シャンティバザール | レストラン | 安曇野の観光 | 醗酵 | 生活 | 礼状 | 安曇野農楽舎 |  | 体験ステー | 結婚式 | 本の紹介 | 日本蜜蜂 | ワンデーカフェ | おひさま | アースバックハウス Hobbit House | かまどの会 | 田んぼの会 | 籾殻ボイラー | 東日本震災 | 講演 | アーユルヴェーダ | 心地良い暮らしワークショップ | 12ボルトの家 | シャロムの畑 | 地球小屋 | 心地良い暮らし | だんらん | 自然現象 | 自転車 | 自給自足 | 種バンク | ホビットハウス Hobbit House | 炭素循環農法 | seedハウス | アースラジオ | 精油作り | 携帯 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
シャンティクティ     TEL&FAX 0261-62-0638 
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

kenshalom

Author:kenshalom
シャンティクティ臼井が
足跡を記します。
どんな話が出るか
乞うご期待
shalom@ultraman.gr.jp 

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.06.15 Tue
今週木曜は「アズーロ」へ♪
DSC05243_サイズ変更

今週木曜はワンデイカフェ「アズーロ」をひつじ屋さんでオープンします。
「アズーロ」はシャロムのスタッフ4人でやっている月1回のカフェ。
イタリアンをベースに、こころとからだがホッとするようなやさしい食事と飲み物を提供します。

6月のランチメニューは「トラ豆と高きびのラザニア(¥980)」と「選べるピタパンサンド(¥830)」、各15食限定。
ピタパンサンドはかぼちゃとカシューナッツ、車麩のカツ、もうひとつは当日のおたのしみとして3種類から2つお選びいただけます。
どのメニューも植物性のみの素材、満足感いっぱいのメニューです。

スイーツは「抹茶のシフォンケーキ」と「ガトーショコラ(植物性の素材のみ使用)」の2種類(各400円)。
どちらも石窯で焼いてます。

ドリンクの目玉はハンドドリップで淹れる「二三味(にざみ)珈琲」
日本のコーヒー界で一目をおかれるこのコーヒー、焙煎をしている石川・能登半島まで先週旅をして仕入れてきました。
6月だけのメニューなのでコーヒー好きな方はかなりおすすめです。

もちろん今回もおぐらやま農場のおいしいジュースありますよ♪
店頭ではいつもの石窯パンとクッキーも販売しています。

お時間ありましたらぜひいらしてくださいね!
いつもありがとうございます。

アズーロスタッフ一同

ランチタイム 11:00~14:30 
カフェタイム 14:30~18:00

場所: レンタサイクル&カフェ ひつじ屋 (JR大糸線穂高駅前) 
      add 安曇野市穂高5951-1 tel 0263-82-3888

問い合わせ:090-1544-9520(本村)

未分類    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://shalomusui.blog90.fc2.com/tb.php/1018-af90ebcc

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。